2019年(平成30年)台湾演奏旅行

ペーパードームにて

  1. 目的 台湾でのマンドリン音楽の普及とマンドリン関係団体および関係者との交流を深めるために今回の台湾演奏旅行を実施しました。
  2. スケジュール

    3月11日(月) ・台北到着後、高鐵台中駅経由埔里に移動 ・ホテル到着後夕食と練習 ・宿泊:阿波羅ホテル

    3月12日(火) ・10:30~ペーパードームで演奏 ・19:30~芸文センターで埔里合唱團とのジョイントコンサート

    3月13日(水) ・10:30~水里地利小学校で演奏、その後、番社の中学生のダンス

    3月14日(木) ・バスで新幹線台中駅へ、その後台南駅から台南ホテル台邦商旅へ移動 ・後続組4名と合流- ・17:00 奇美練習場で練習へ(奇美がミニバスを用意) 18:00~19:30  練習(指揮:清正 寛) 19:30~21:30 合同ステージ(指揮:董怡君、清正 寛) 21:45 ミニバスでホテルへ ・宿泊:台邦商旅

    3月15日(金) ・9:00~奇美博物館へ移動、博物館見学 ・15:00~17:00 ホテルで練習(指揮:杉 麟太朗、日野由佳子) 17:30~19:00 演奏旅行参加者での会食(福楼) 19:00 ミニバスで奇美練習場で練習へ 19:30~21:30 第二ステージの練習(奇美の応援10人) (指揮:杉 麟太朗、日野由佳子) ・宿泊:台邦商旅

    3月16日(土) ・9:00 ミニバスで演奏会場(博物館)へ 9:30~ 別室で練習 11:00~昼食 12:00~ リハーサル 第二ステージ、奇美A団、合同ステージ 15:00~17:00  本番 1. 奇美A団      休憩10分 2. 九大(奇美応援)  休憩10分 3. 合同ステージ 18:30 打ち上げ

    3月17日(日) ・ホテルから新幹線台南駅へ(シャトルバスで) ・台南駅から桃園または台北へ

  3. 演奏会 (1) 演奏メンバー 指揮:清正、日野、杉 マンドリン:白須、藤井 好、大江、中村、笹尾、石川、金井、栗原、荒木、藤井 卓、日野、杉 マンドラ:大久保、門田  マンドセロ:野田 ギター:櫛山、田崎、串間、林田 同行:門田夫人   (2) 演奏会の日時と会場 3/12  10:30-11:30 ペーパードーム 19:30-21:00 埔里芸文センター 埔里合唱団とのジョイントコンサート 3/13  10:30-12:00 民和国民中学 中学生と演奏交歓 原住民の音楽と踊りに感動 3/16  15:00-17:00 奇美博物館Chimei Hall 奇美マンドリン楽団との合同演奏会

  4.  演奏曲目 (1) 埔里 01.花祭り(E.P.Zaldivar、編曲:清正寛) 02.荒城の月幻想曲(服部正) 03.望春風(鄧雨賢、編曲:許富吉) 04.サヨンの鐘(古賀政男、編曲:清正寛) 05.サヨンの鐘幻想曲(清正寛作)マンドリン無伴奏独奏 演奏:黄舒彌(Shu-Mi Huang) 06.安平追想曲(許石、編曲:清正寛) 07.菊花台(周杰倫、編曲:清正寛) 08.ミレナ(M.Maciocchi) アンコール となりのトトロより「さんぽ」(久石譲、編曲:清正寛) (2) 奇美博物館・演奏曲目(12/18 11am.)  01.そよ風と私(E.Lecuona、編曲:平吉功樹) 02.踊る小花(武井守成) 03.黒い瞳(ロシア民謡、編曲:中川信良) 04.ラ・パロマ(イタリー民謡、編曲:平山英三郎) 05.浜辺の歌(成田為三、編曲:中野二郎) 06.踊り明かそう(F.Loewe、編曲:日野由佳子) 07.感恩的心(陳志遠、編曲:許富吉) 08.序曲1番イ長調(K.Woelki) 09.荒城の月幻想曲(服部正) 10.バッハのフーガ(J.S.Bach) 11.ミレナ(M.Maciocchi) アンコール 望春風(鄧雨賢、編曲:許富吉)           高山青(台湾原住民歌謡、編曲:鮑元凱&許富吉)

  5. ホテル 埔里:阿波羅ホテル 台南:台邦商旅

  6. 関連情報 ・九大広報115号に、2019年卒業の栗原楓さんのこの演奏旅行についての投稿が掲載され ました。

ペーパードームで演奏の現地報道ビデオ